台風19号で被害にあった方の市内温泉施設入浴無料券の有効期限を延長

2019年12月18日

台風19号の被害により自宅でお風呂が使えなくなった方などを対象にお配りした、市内温泉施設入浴無料券の有効期限を延長します。

市内温泉施設入浴無料券を配布し1カ月が経過しましたが、現在も、自宅のお風呂が使用できずお困りの方のために有効期限を延長します。対象温泉施設をご利用の際は、温泉入浴無料券を施設に提示してください。

 

市内温泉施設入浴無料券の有効期限

 令和元年11月30日→令和元年12月31日

 

*年末年始は営業時間が変更となりますのでご注意ください。詳細は、こちらをご覧ください。

*入浴の際にはタオルなどをご用意してください。白鳥園以外の施設はシャンプー、リンスは備えておりません。

 

対象温泉施設

 

・白鳥園(利用時間は午前9時30分~21時、休館日は第2火曜日)

・多世代健康交流プラザつるの湯(利用時間は午前9時~22時、休館日は第1・3水曜日)

・千曲市健康プラザ(利用時間は午前10時~19時、休館日は月曜日(祝祭日に当たるときはその翌日))

・佐野川温泉竹林の湯(利用時間は午前10時~21時、休館日は第2・4水曜日)

 

 

千曲市及び長野市で災害ボランティア活動をされている方を対象に、次の千曲市温泉施設が無料入浴を提供しています。

対象温泉施設をご利用の際は、ボランティアワッペンまたはシールを提示してください。なお、ボランティア当日から1週間を使用期限とし、原則としてボランティアワッペンまたはシールは施設で回収させていただきます。

 

対象温泉施設

 

・白鳥園(利用時間は午前9時30分~21時、休館日は第2火曜日)

・多世代健康交流プラザつるの湯(利用時間は午前9時~22時、休館日は第1・3水曜日)

・佐野川温泉竹林の湯(利用時間は午前10時~21時、休館日は第2・4水曜日)

 

実施期間

令和元年11月25日から令和元年12月31日

 

*年末年始は営業時間が変更となりますのでご注意ください。詳細は、こちらをご覧ください。

*入浴の際にはタオルなどをご用意してください。白鳥園以外の施設はシャンプー、リンスは備えておりません。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

生活安全課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-1924