市内温泉施設入浴無料券を令和2年1月1日以降はお風呂が使えない世帯に交付します。

2019年12月20日

台風19号の被害により被災された方などを対象にお配りした入浴無料券ですが、12月31日で終了となります。令和2年1月1日以降はお風呂が使用できない世帯を対象に新たに交付しますので、以下の通り申請をしてください

 

対象者

台風19号の被害により被災され、令和2年1月1日以降も修理中などの理由によりお風呂が使用できない世帯

実施期間

令和2年1月1日~令和2年3月31日(有効期限は各世帯の状況により異なります)

*年末年始は営業時間が変更となりますのでご注意ください。詳細は、こちらをご覧ください。

申請期間 

令和元年12月20日(金)~令和2年3月31日(火)

土日祝日を除く平日8:30~17:15。ただし、12月21日・22日・28日・29日は9:00~15:00まで窓口にて受付します。

申請場所

千曲市役所生活安全課(千曲市杭瀬下二丁目1番地)

申請方法 

罹災証明書」と「現在のお風呂の状況及び撮影日が確認できる写真(スマートフォン等のデータ可)」を提示していただき、千曲市所定の申請書の記入をしてください。確認後、新たな入浴無料券をお渡しいたします。

対象施設

・白鳥園(利用時間は午前9時30分~21時、休館日は第2火曜日)

・多世代健康交流プラザつるの湯(利用時間は午前9時~22時、休館日は第1・3水曜日)

・千曲市健康プラザ(利用時間は午前10時~19時、休館日は月曜日(祝祭日に当たるときはその翌日))

・佐野川温泉竹林の湯(利用時間は午前10時~21時、休館日は第2・4水曜日)

 

被災された皆様の一日も早い復旧復興がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

関連ワード

お問い合わせ

生活安全課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-1924