認知症に関する市民講座が開催されます

2020年1月16日

 若年性認知症の当事者として、全国各地で活動されている丹野智文さんと、丹野さんの支援者である若生栄子さんをお招きし、認知症になっても笑顔で地域で暮らしていけるよう、ご自身の経験などをお話ししていただきます。

 お気軽にご参加ください。

 

日時

令和2年2月9日(日) 13:30~15:30

 

場所

埴生公民館 講堂

 

内容

講演 「認知症とともに笑顔で生きる」  不安を持っている認知症本人のため物忘れ相談窓口「おれんじドア」代表 丹野 智文さん

 

   「認知症本人と家族の思いに寄り添って」  認知症の人と家族の会宮城県支部代表 若生 栄子さん

 

その他

入場無料、申し込みは不要です。

 

同日開催 「本人ミーティング、介護者・支援者ミーティング」

 地域にお住いの認知症当事者の方、介護や支援をされている方に分かれ、それぞれ丹野さん、若生さんと日頃の思いを語り合います。

 

時間

10:30~12:00

 

会場

埴生公民館 第一会議室

 

対象

認知症の方、認知症の方を介護、支援している方

 

 

市民講座ちらし.pdf(2MB)

お問い合わせ

高齢福祉課
更埴地域包括支援センター
電話:026-273-1111