千曲市は「気候非常事態宣言」を表明しました

2020年2月25日

 令和元年市議会12月定例会における「気候非常事態に関する決議」を受け、千曲市は市議会3月定例会(令和2年2月25日)において「気候非常事態宣言」を表明しました。 

 近年、世界各地で地球温暖化の影響と思われる異常気象が頻発し、多くの被害が発生しています。千曲市においても、2019年10月に発生した台風19号の被害をはじめ、気候変動によって発生する様々な問題は極めて深刻な脅威であります。

 千曲市は気候非常事態を宣言し、自然豊かな「千曲市」を次世代に引き継いでいけるよう、市民が一丸となり気候変動対策を積極的に推進していきます。

 市民・市内事業者の皆さまは気候非常事態の認識を共有いただき、今まで以上に地球温暖化防止の取り組みにご協力いただきますようお願いします。

  

千曲市気候非常事態宣言

宣言.png

気候非常事態宣言.pdf(591KB)

お問い合わせ

環境課
電話:026-273-1111