北信地域でCSF(豚熱)感染が確認されました

2020年3月2日

 2月16日に北信地域で発見された野生イノシシについて、長野県が実施したCSF検査の結果、感染が確認されました。

  CSFウィルスは、物に付いて運ばれる恐れがあることから、感染拡大を防ぐため、下山後は靴底などの泥をよく落としてください。

 なお、CSFは豚・イノシシの病気であり、人には感染しません。

 

長野県内のCSF検査結果について

 長野県HP 

 

林道に消毒ポイントを設置しています

 市内の林道の入り口には車のタイヤを消毒するための消毒ポイントとして石灰を散布しています。

 

 

 PB29000.jpg

 

 

死んでいる野生イノシシを発見したら

 むやみに近づかず農林課までご連絡ください。

 

 農林課 026-273-1111(代表)

      森林整備係 内線3281・3283

      農村振興係 内線3264

 

豚熱に関する情報 

 

お問い合わせ

農林課
森林整備係・農村振興係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-1921