新型コロナウイルス感染症による障害福祉サービス事業所等の休業等に係る代替サービスの取り扱い

2020年4月21日

 「新型コロナウイルス感染症に係る障害福祉サービス等事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて(第2報)」等に基づく臨時的な報酬等に係る取扱い(サービス提供事業所等が感染拡大防止等の観点から規模縮小・休業等の対応、または、利用者やその家族の希望等で自宅において生活する場合等で、サービス提供事業所等が利用者の希望等によりできる限りの支援の提供(代替サービス)を行ったと市が認める場合等の取扱い)については下記のとおりと致しますので、内容をご確認のうえご対応くださいますよう、よろしくお願い致します。

 また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大事例が発生している状況を踏まえ、引き続き感染拡大防止の取組みに努めていただきますよう重ねてお願い申し上げます。

 尚、当市との連絡調整のうえ、すでに代替サービスを実施されている事業所につきましても、下記のとおりご対応くださいますよう併せてお願い致します。

 

各種届出の手順等

1.一時休業等を実施する事業所は、県への報告様式「新型コロナウイルスに伴う障害福祉サービス事業所等臨時休業報告書」の写し(コピー)を市に提出する。

2.代替サービスの提供を行う事業所については、事前に別紙様式第1号を市へ提出する。

3.代替サービス提供後、別紙様式第2号の「支援内容実績報告書」を提出する(月単位)

 

届出・提出方法

上記各種届出の手順等「1」から「3」の書類については、担当課窓口への提出のほか、感染拡大防止の観点から、郵送、メール(PDF)での提出も可と致します。

 

各種様式

下記からダウンロードしてご利用ください。

新型コロナウイルス感染症による障害福祉サービス事業所等の休業等に係る代替サ

ービス提供届出書

様式第1号.docx(17KB) 様式第1号.pdf(65KB)
代替サービス支援内容実績報告書 様式第2号.docx(17KB) 様式第2号.pdf(47KB)

 ※このほか、代替サービス対応を実施した詳細等内容の個別記録は別途行っていただきまよすようお願いします。必要に応じて市から提出を求める場合がありますが、様式第2号と合わせて提出する必要はありません。

 

【参考】

厚生労働省ホームページ → 障害福祉サービス等事業所における新型コロナウイルス感染症への対応等について

お問い合わせ

福祉課
電話:026-273-1111