【9月4日公開!】千曲市で撮影された映画『リスタートはただいまのあとで』

2020年9月8日

映画『リスタートはただいまのあとで』

千曲市と上田市で撮影された映画『リスタートはただいまのあとで』が本日、2020年9月4日(金)より全国公開となりました!

長野県内の上映劇場は、長野千石劇場(長野市)、上田映劇(上田市)、松本シネマライツ(松本市)です。

感染症対策をしっかり行って劇場に足を運んでみてください。

 

Ⓒ映画『リスタートはただいまのあとで』製作委員会

 【公開記念!出演者のサイン等展示】web21用ポスタービジュアル.jpg

千曲市役所1階ロビーにてポスターや主演者のサイン等を展示しています。

ぜひご覧ください!

 

 ♦住所   〒387-8511 長野県千曲市杭瀬下二丁目1番地

 ♦電話   026-273-1111(代表)

 ♦時間   8:00~18:00

       (土曜、日曜、祝日、年末年始除く、火曜、木曜は19:00まで)

       8:30~17:15(第三日曜のみ)

 

 

 

 

【プレゼントキャンペーン実施!】

古川雄輝さん、竜星涼さんのサイン入りグッズを抽選で1名様にプレゼント!

応募方法など詳しくはこちら

 

 【ロケ地マップ作成】

千曲市と上田市のロケ地を紹介したマップを作成しました。

下記の場所で配布しています。

 

・千曲市役所1階ロビー展示コーナー

・千曲市役所3階観光交流課

・千曲市総合観光会館(千曲市上山田温泉2-12-10)

・長野県内上映劇場

 

聖地巡礼モデルコースはこちら 

 

【千曲市内ロケ地】

市役所、あんずの里アグリパーク、田中商店(カクイチ)、千曲中央病院、千曲川展望公園、戸倉宿キティパーク、牛若、ルートイン上山田温泉、瀧澤家 ほか

 

 

  【映画『リスタートはただいまのあとで』公式サイト

公式サイト内のNEWSでは、舞台挨拶の様子や出演俳優さんのロケ地でのエピソード、メイキング映像などが見れますのでぜひご覧ください!

 

 

作品概要 

 職場で上司に人間性を否定され、会社を辞めて10年ぶりに田舎に戻った光臣(古川雄輝)は、近所で農園を営んでいる熊井のじいちゃんの養子・大和(竜星涼)と出会う。大和のことを「馴れ馴れしくてウザい奴」と思っていた光臣だが、父親に実家の家具店を継ぐことを拒絶され、農園の手伝いをはじめると、大和と過ごす時間が増えていく。ふさぎこんでいる光臣を励まし、心の痛みに寄り添う優しい大和。次第に、自分の弱さも受け入れてくれる大切な存在に変わっていく。ある夜、酔いつぶれた二人だったが、目が覚めた光臣は寝ている大和に思わずキスをしてしまい・・・抱いている感情にハッとする。大和の高校の同級生で親友の上田から、「アイツには秘密がある」と耳打ちされたことを思い出した光臣の前に、親しげに大和と話す年上の女性が現れて・・・。

光臣は大和へ想いを伝えることはできるのか?

そして、親との確執を乗り越えて、自分の夢と向き合う事ができるのか?

 

 出演者

古川雄輝 竜星涼 村川絵梨 佐野岳 中島ひろ子 螢雪次朗 甲本雅裕

監督

井上竜太

脚本

佐藤久美子

原作

ココミ著書「リスタートはただいまのあとで」(プランタン出版刊)

配給

キャンター

宣伝

とこしえ

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

観光交流課
電話:026-273-1111