【新型コロナ】感染症対策に伴う消毒用アルコールの取扱には注意をお願いします

2020年5月20日

新型コロナウイルス感染症対策に伴う消毒用アルコールの安全な取扱について

 消毒用アルコールの特徴

 

 1 火気に近づけると引火しやすい

 2 アルコールから発生する可燃性蒸気は、空気より重く低いところにたまりやすい

 

 消毒用アルコールを使用する際の注意事項

 

 1 消毒用アルコールを使用する際には、火気の近くで使用しない

 2 消毒用アルコールを容器に詰め替える際には、漏れ、溢れまたは飛散をさせない

 3 消毒用アルコールを設置、保管する場合は、直射日光が当たる場所や高温となる場所を避ける

 4 消毒用アルコールの容器を落下させるなど、衝撃を与えないようにする

 5 室内の消毒や容器の詰め替えをする際には、室内の喚起をする

 

 以上の注意事項に十分注意の上、消毒用アルコールの安全な取扱をお願いします。

 

消毒用アルコール注意事項.pdf(1MB)

関連ワード

お問い合わせ

危機管理防災課
電話:026-273-1111