【新型コロナ】予防接種を早めに受けましょう

2020年5月27日

 

   新型コロナウイルス感染症の影響により、医療機関での予防接種を控えている人が増えています。

   もしも今後、新型コロナウイルス感染症が再流行した場合、医療機関へ行くことも控えなければならない状況になる

  かもしれません。

    このような状況だからこそ、早めの接種をしましょう。

   子どもの、予防接種をすることで防げる病気には、保育園や学校など集団生活の中で感染する病気や命にかかわる

  病気もあります。

   接種対象年齢(月齢)になったら早めに接種し、防げるリスクは減らしておくことが大切です。

   また、10月からインフルエンザの任意の予防接種が始まります。季節性インフルエンザは、すべての年代で予防・

  重症化リスクを下げる効果があります。

   流行する前に予防接種を済ませましょう。

 

  ※予防接種を受ける際は、事前に予約が必要です。予防接種専用の時間帯を設けている医療機関もありますので、

    必ず問い合わせてから受診してください。

 

接種実施医療機関

 市内指定医療機関一覧表(332KB) 

  ●年間を通じて個別に指定医療機関で実施しています。

  ●必ず予約してから受けてください。

 

  ※市外にかかりつけ医療機関がある場合、県内の「予防接種相互乗入れ制度」に参加している医療機関であれば千曲市の予診票を

       利用して受けることが出来ます。

    参加医療機関は、長野県医師会ホームページで確認できます。(リンク:長野県医師会ホームページ

 

予防接種に必要な持ち物

 【子ども】 予診票・母子健康手帳・印鑑

 【成 人】 予診票・接種費用・健康保険証

 

 

予防接種の種類・対象者・回数など詳しい内容は 

  予防接種のページをご覧ください。

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

健康推進課
予防保健係
電話:026-273-1111 (2113)