高収益作物次期作支援交付金の4次公募について

2021年6月28日

 令和3年1月の緊急事態宣言発令の影響により市場取扱金額が平年の2割以上減少した月のある品目を対象にした、国の交付金である高収益作物次期作支援交付金に関する情報です。

 

事業の概要

 外食需要等の減少により市場価格が低落する等の影響を受けた高収益作物(野菜・花卉・果樹等)について、次期作に前向きに取り組む農業者の皆様を支援し、国内外の新たな需要促進等につなげるための国の交付金です。※売上減少分を補填する事業ではありません。

 今回の第4次公募については、令和3年1月の緊急事態宣言の再発令に伴い、対象期間(1月から3月)に市場取扱額が平年の2割以上減少した月のある品目を対象としています。

 

高収益作物次期作支援交付金のご案内(チラシ).pdf(442KB)

 

対象品目

全国で対象となる品目

・メロン、つまもの類(わさび、穂じそ等)、香酸カンキツ(すだち、かぼす、ゆず等)、切り花※今回の募集では花木は対象外

都道府県域で対象となる品目

・都道府県ごとの市場取扱金額データに基づき品目を指定

 

支援対象者

対象期間中における対象品目の売上げが、基準年の同時期より減少した生産者

・基準年:前々年もしくは平年

収入保険の加入者は、収入保険の支払いとの重複を排除

・収入保険未加入者は、加入に向けて具体的な検討(共済組合との保険設計の相談等)を行うことを要件とする。

 

支援内容

売上げが減少した品目の対象期間中の出荷面積を対象に、高収益作物の次期作に向けた取組を行った面積について、以下の単価により支援します。

ただし、交付上限額は、各生産者の減収額の8割までとなります。

今回の募集では厳選出荷に対する支援内容はありません。

 

(支援単価)

・基本単価 :5万円/10a(中山間地域は5.5万円/10a)

・施設栽培の花き等:80万円/10a

・施設栽培の果樹 :25万円/10a

※施設栽培の要件は、加温装置又は潅水装置がある施設に限定され、雨除けハウスは対象外

 

(交付額)

交付対象面積×交付単価

※ただし、令和3年1月~3月と基準年の1月~3月を比較して売上げが減少した品目の減少額の合計の8割の範囲内で交付。

※交付対象面積は令和3年1月~3月に出荷実績のある又は廃棄等により出荷できなかったほ場のうち、次期作に向けて前向きな取組みを行った面積。

 

 

 

取組内容

次期作に向けた前向きな取組みを同一ほ場で2つ実施

対象となる取組み例

1.機械化体系の導入

2.集出荷経費の削減に資する資材の導入

3.産地等で推奨する品目・品種等の導入

4.産地等で推奨する肥料・農薬等の導入

5.潅水装置等の導入

6.土壌改良・排水対策の実施

7.被害防止技術の導入

8.労働安全確認事項の実施(講習会受講等)、農業機械への安全装置の追加導入等、事業継続計画の策定等

 

申請窓口

千曲市農業再生協議会(事務局:千曲市農林課農村振興係内)(TEL:026-273-1111) 

申請書類等

 取組計画書(様式第6号).xlsx(43KB)

記入例:取組計画書.pdf(502KB)

・令和3年1月から3月の間に、支援対象品目の出荷実績がある又は廃棄等により出荷できなかったことを証明する資料

 

提出期限(農業再生協議会へ提出する方)

●4次公募:令和3年8月2日(月)必着 

 

※申請を希望される方は、上記申請書類作成 各申請窓口へ提出をお願いします。

※上記提出締切後の受付は出来かねますので、申請予定者は早めに申請窓口へご相談をお願いします。

 

 

 参考:農林水産省HP

 高収益作物次期作支援交付金<外部リンク>

 

お問い合わせ

農林課
電話:026-273-1111