【開催報告】男女共同参画推進フォーラム基調講演(オンライン形式)学習会

2020年9月18日

男女共同参画推進フォーラム基調講演(オンライン形式)学習会を開催しました。(参加者 16名)

 国立女性教育会館が主催する男女共同参画推進フォーラムが、オンライン形式で配信されますが、インターネット機器に不慣れで研修が受けられない方を対象に、基調講演のみオンライン形式による学習会を下記により開催しました。

 

 世界からみた日本の現状、主要7か国(G7)の中でもジェンダーギャップ指数*1 が低い日本、ジェンダーギャップ指数を上げていくために何が必要か?先進国の取り組みを学びました。

  

     *1 ジェンダーギャップ指数とは、世界経済フォーラム(World Economic Forum:WEF)が毎年公表しているもので、経済活動や政治への参画度、教育水準、出生率や健康寿命などから算出される、男女格差を示す指標です。

 

 参加者からは大変良かった、良かったとの感想が90%あり、コロナ禍での講演会のあり方を模索するうえで、よい機会になりました。

1.日時と場所  

 日時 令和2年9月16日(水)午後2時~午後3時30分

 場所 千曲市役所 301大会議室AB

2.演題と講師

 演題 「私たちはジェンダー平等をどこまで達成できたのか?」

      ~世界から見たニッポン~ 

 講師 林 陽子 氏 (弁護士、前国連女性差別撤廃委員会委員長、G7ジェンダー平等諮問委員会委員)

3.定  員 

 20名(新型コロナウイルス感染症拡大防止のため)

4.その他 

 〇8月27日(木)~9月26日(土)までの間、無料配信されていますので、独立行政法人国立女性教育会館のホームページをクリックしてご覧ください。

 

  当日は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、参加者には体温チェック、アルコール消毒をお願いし、3密を避けソーシャルディスタンスを守り開催しました。

 

IMG_7269.JPG

 

 

IMG_7273.JPG

 

 

令和2年度男女共同案画推進フォーラム チラシ 表.png

令和2年度男女共同案画推進フォーラム チラシ 裏.png  

令和2年度「男女共同参画推進フォーラム」チラシ.pdf(3MB)

関連ワード

お問い合わせ

人権・男女共同参画課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-1924