【新型コロナ】長野県新型コロナウイルス感染症・感染警戒レベル

2020年7月30日

長野県新型コロナウイルス感染症・感染警戒レベルの改訂がありました

8月4日、長野県では、それまで3段階であった警戒レベルを6段階とし、それぞれのレベルにアラート(警戒情報)をあてはめました。

 

レベル1(平常時)、レベル2(注意報)、レベル3(警報)、レベル4(特別警報)、レベル5(非常事態宣言(県独自))、レベル6(緊急事態宣言(特措法))

 

それぞれの圏域ごとの状態により、レベルが推移します。

8月4日現在は、千曲市のある長野地域はレベル2、注意報が発令されています。

 

8月13日現在、佐久・上田・北アルプス・北信地域にレベル3、警報が発令されています。

 

長野県新型コロナウイルス感染症・感染警戒レベル(長野県ホームページ)

 

 新型コロナウイルス感染症・感染警戒レベルがレベル2になりました

長野県内の新型コロナウイルス感染者が増加しており、7月28日に、県として直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数が0.4人を超えました。

今後感染が拡大するおそれがあるため県全域のレベルを「レベル2(域内感染発生期)」に引き上げ、全県に「新型コロナウイルス注意報」を発令しました。

 

長野県全域の感染警戒レベルを引き上げます.pdf(266KB)

 

 

〇感染者が多数発生している地域との往来に当たっては十分ご注意ください

〇信州版「新たな日常のすすめ」新たな日常.pdf(1MB)に沿った行動を徹底してください

〇発熱等の症状があり、心配なときは速やかに保健所等に電話でご相談ください

〇重症化しやすい方を守ってください

〇事業所での対策の徹底をお願いします

 

改めて、基本的な感染防止策(手洗いや手指消毒励行・外出時のマスク着用・3密回避・換気の励行・身体的距離確保)について実施してください。

 

自らを感染から守るとともに、自らが感染源とならないよう、一層のご理解とご協力をお願いいたします。

 

また、仕事や帰省などで、県外との往来が必要な場合、下記のPDFに生活上の注意点が掲載されておりますので、ご参考にしてください。

 

家庭内感染防止.pdf(1MB)

関連ワード

お問い合わせ

健康推進課
予防保健係 内線2112
電話:026-273-1111