【新型コロナ】千曲市内で感染者が確認されました(県内169例目)

2020年8月22日

千曲市内で新型コロナウイルス感染者が確認されました(県内169例目)

令和2年8月22日(土曜日)に、千曲市内で新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

陽性と確認された方は1名で、県内では169例目となります。

概要等については長野県のホームページをご確認ください。

 

長野県から発表された感染情報の概要は以下のとおりです。

 

 169例目 患者 50代 女性

       居住地 千曲市

       職業等 自営業

       症状・経過・行動歴等

       8月14日 発熱が出現

       8月20日 155例目の疫学調査の結果、検査が必要と判断されたため

             長野保健所の調整により検体採取

       8月21日 検査の結果、陽性が判明

             感染症指定医療機関に入院

       濃厚接触者 家族1名 その他調査中

  

千曲市の感染者については、長野県長野保健所(長野保健福祉事務所)が調査し、公表することになっております。

8月22日13:00からの県会見で、昨日8/21に感染が公表された3名の方の別居の家族と公表されております。

千曲市では、県から公表された事項についてすみやかにお知らせしてまいります。

個人の特定及び情報の拡散などは絶対にせず、冷静な行動をお願いいたします。

また、これまでも、感染防止策についてお願いしてきたところですが、いっそうの徹底をお願いいたします。

 

長野県の公表内容について

長野県ホームページ(プレスリリース)

 新型コロナウイルス感染者の発生について0822県プレスリリース.pdf(358KB)

  

関連ワード

お問い合わせ

健康推進課
予防保健係 内線2112
電話:026-273-1111