【新型コロナ】ワーケーション導入支援補助金

2020年9月11日

新型コロナウイルス感染症の影響により、自宅やホテルなどで仕事を行うテレワークが浸透しつつあります。

このテレワーク需要を取り込むための環境整備費用の一部を補助する市単独補助事業を創設しました。

対象者

 市内に旅館、ホテル、飲食店等の事業所を有するか、または設置しようとする事業者で次の要件を全て満たすもの

    ・市税に滞納がないこと

  ・ワーケーション向けのプランを作成し、HP及び店頭に表示すること

  ・市が行うワーケーション推進事業に協力すること

対象事業

   千曲市や長野県が推進するワーケーション、リゾートテレワーク事業にご賛同いただく事業者が行う、ワーケーション需要に対応するための、店舗等の環境整備費用

対象経費

   Wi-Fi環境の整備、ワーキングスペース確保のための工事等の費用

   貸出用電子機器、店舗什器等の備品の購入費用

補助率

   1/2(上限50万円)※1団体1回限り、1,000円未満切り捨て

対象事業の期間

   令和2年4月1日~令和3年3月31日 

申請から交付の流れ 

 (1)導入検討・市へ相談(まずはご相談ください)

 

 (2)交付申請書の提出 … 申請書、見積書、納税証明書、計画書、決算書又は確定申告書一式、創業者は開業届の写し、カタログ等

 

 (3)交付決定 … 申請書を市が審査し交付を決定

 

 (4)交付請求書の提出 … 請求書、領収書、写真等

 

 (5)補助金交付

 

申請書類

  請求書(38KB) 

  申請書(33KB) 

  ワーケーション事業計画書(16KB)

お問い合わせ

産業振興課
電話:026-273-1111