有毒きのこによる食中毒に注意しましょう

2020年9月28日

 

有毒きのこによる食中毒に注意しましょう

例年、秋になると有毒きのこの誤食による食中毒が発生します。

有毒きのこによる食中毒防止のポイントは・・・

 

〇知らないきのこは採らない・食べない・人にあげない

〇誤った言い伝えや迷信は信じない

 例えば…×「柄が縦に裂けるきのこはたべられる」×「ナスと一緒に煮ると毒消しになる」

 

確実に鑑別のできる人に見てもらってから食べましょう。

 

万が一、きのこによる食中毒が疑われる症状が出た場合、すぐに医師の診察を受けましょう。

受診の際、原因と思われるきのこが残っている場合は持参してください。

 

 

お問い合わせ

健康推進課
予防保健係
電話:2112