【新型コロナ】【注意喚起】長野圏域に新型コロナウイルス特別警報(レベル4)が発出されました

2020年11月15日

長野圏域に「新型コロナウイルス特別警報」が発出されました(11月14日)

11月14日、長野県は、長野圏域(千曲市は長野圏域に含まれます)の感染警戒レベルを4に引き上げ、新型コロナウイルス特別警報を発出しました。

長野圏域の直近1週間(11月7日~13日)の新規感染者は65人で、人口10万人当たり12.30人と、「感染が拡大しつつあり、特に警戒が必要な状況」と認められ、発出されたものです。

圏域内では、クラスターや感染経路が不明な事例など、リスクが高い事例が発生しています。

長野圏域でのさらなる感染拡大を防ぐため、県としては、以下の対策を行っています。

 

1 クラスター対策のさらなる徹底

2 感染拡大予防ガイドライン遵守の徹底と、遵守していない接待を伴う飲食店等の利用を控えるよう要請

3 保健所設置市である長野市と連携して感染症対策を強化

 

県レベル2長野圏域レベル4.pdf(552KB)

 

現在、クラスター等が発生しているのは、長野市内ですが、長野圏域に含まれる千曲市でも、基本的な感染防止策(手洗い、マスク着用、3密回避など)の徹底をお願いします。

また、感染拡大予防ガイドラインの遵守と、遵守していない接待を伴う飲食店の利用はお控えください。

冬期に向かい、空気が乾燥、気温の低下により、換気が不十分な場合がありますので、意識的に室内、施設内の換気を行ってください。

 

発熱、症状の出現などがありましたら、保健所やかかりつけ医にすみやかに電話でご相談ください。

長野保健所(11月16日まで)026-225-9039、(11月17日から)026-225-9305

市民の皆様におかれましても、県の対策にご協力をお願いします。

 

 

12月4日、県はレベルを3に引き下げましたが、依然新型コロナウイルス警報が発出中ですので、注意してください。

 

長野圏域レベル4から3に引き下げ.pdf(672KB)

お問い合わせ

健康推進課
電話:026-273-1111