【新型コロナ】市長メッセージ~年末年始を迎えるに当たって4つのお願い~

2020年12月18日

市長メッセージ

~年末年始を迎えるに当たって4つのお願い~

令和2年中は、新型コロナウイルスが猛威を振るい、市民の皆様にも感染予防について様々なお願いをしてまいりました。

皆様におかれましては、マスクの着用をはじめ、3密の回避や手洗いの徹底など、新たな生活スタイルを受け入れ、定着させていただいていることに心から感謝申し上げます。
さて、年末年始は我々にとって特別な時期です。特に新型コロナウイルス感染症の拡大により、辛い思いをされた多くの皆様は、年末年始こそ、ご家族や親しい方と一緒に過ごされたいところとは存じますが、コロナ禍においては、一人ひとりが、命と暮らしを守るために、「静かに過ごす年末年始」が求められております。

 

そこで、次の4点についてお願いいたします。

 

1点目は「忘年会・新年会」についてです。「忘・新年会」は、なるべく普段から一緒にいる方と少人数で開催して下さい。その上で、ガイドラインを遵守している飲食店で、席の配置は真向いにならないようにし、会話のときはマスクの着用をお願いいたします。短時間で、お酒も適量にし、食器は使い回さないで下さい。体調が悪い方は参加を見合わるようお願いいたします。

 

2点目は「成人式」についてです。千曲市では、現在のところ成人式を実施する予定でおりますが、3密や感染リスクが高まる場でもあります。成人式にご出席いただく皆様は、体調管理をしっかりと行っていただくようお願いいたします。会場周辺では密集せず、式典前後の飲食も控えて下さい。もし、会食などをする場合は、「忘・新年会」のような工夫をお願いいたします。

 

3点目は「初詣」についてです。「初詣」に行かれる際は、混雑する時期を避けていただき、境内では、感染防止策を徹底し、飲食を控えていただくようお願いいたします。

 

4点目は「年末年始の帰省」についてです。可能であれば帰省の分散をご検討いただき、帰省する場合は、移動時はもとより、家庭内でも3密回避など、基本的な感染防止対策を実施していただくようお願いいたします。

 

以上、4点についてお願いいたしましたが、万が一、体調が悪い・発熱したなどの症状がある場合は、地域の「かかりつけ医」にまずは電話でご相談ください。「かかりつけ医」を持たない方や、夜間休日には、長野保健所(026-225-9305)へ電話でご相談ください。
また、感染を拡げない、重症化させないためには、早期発見・早期治療が極めて重要となります。速やかな相談・受診をお願いいたします。
今や、どれだけ予防しても、誰もが感染する恐れがあります。感染者の情報を詮索する、拡散するということは絶対にやめていただくようお願いいたします。


                     令和2年12月18日        千曲市長  小川 修一

 

※12月23日時点で、「成人式」は延期となりましたので、ご了承いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

健康推進課
電話:026-273-1111