令和3年 春の山火事予防運動

2021年2月14日

令和3年3月1日(月)から令和3年5月31日(月)までは、春の山火事予防運動実施期間です。

 

4月は、野外での作業が活発になり山林への出入りが多くなる時期です。

山火事の年間発生件数の半分以上が春の時期に集中しています。

 

山火事の原因は、不注意によるものがほとんどです。近年は家の庭先や田畑の周りでのたき火から山林に燃え広がる事例が多くなっています。千曲市の財産である「緑の森林」を守るため、以下のことに注意して山火事予防を心がけましょう。

 

 1 枯れ草等の近くなど、周囲に燃え広がる恐れのある場所でたき火等をしない

 2 風の強い時や空気が乾燥している時は、特に火の取扱いに十分注意し、たき火をしない

 3 火気の使用中はその場を離れず、使用後は確実に消火する

 4 たばこの吸い殻は必ず火が消えたことを確認し、投げ捨てない

 5 薪ストーブなどの灰は、消火を確認してから処分する

 6 火遊びはしない、させない

 

なお、千曲市の森林又は森林の周囲1キロメートルの範囲内にある土地において、森林法第21条に規定する「火入れ」を行う場合は、火入れを行おうとする期間の開始する日の7日前までに火入許可申請書(様式1号)を提出してください。(千曲市森林等火入れに関する条例第2条)

 

 ○ 火入許可申請書 様式1号.xlsx(20KB)

 

  125.jpg    P3020003.JPG

  

 

お問い合わせ

農林課
森林整備係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-1921