統計調査員を募集しています

2021年2月1日

 千曲市では、国や県が実施する各種統計調査に従事していただける統計調査員を募集しています。

 募集は随時行っておりますので、まずは総合政策課までご連絡ください。

統計調査員とは

 統計法に基づく統計調査において、調査票の配布・回収・検査・整理などを行う人を「統計調査員」といいます。統計調査員は、調査現場の最前線にあって、調査対象となる世帯や事業所と直接やりとりをする、統計調査の仕事の中で最も重要な部分を受け持っています。

統計調査員の主な仕事

1.調査依頼を受ける  

  市役所からの電話等で調査の依頼を受けます。

 

2.調査員事務打ち合わせ会(説明会)への出席

  市が開催する調査員事務打ち合わせ会(説明会)に出席し、調査票や調査用品等を受け取ります。

 

3.担当する調査区域や調査対象の確認と調査票等の配布準備

  担当調査区域の範囲と調査対象(世帯または事業所等)を確認し、調査票等の配布準備をします。

 

4.調査票の配布と記入依頼

  調査対象者を訪問し、調査票の配布と、調査票への記入依頼を行います。

 

5.調査票の回収

  調査票を配布した調査対象者を再度訪問し、記入された調査票を回収します。

 

6.回収された調査票の点検・整理

  回収した調査票 に記入漏れ等がないか確認し、整理します。

 

7.調査票・調査関係書類の提出

  所定の期日までに調査票と調査関係書類を市役所に提出します。

統計調査員の身分と待遇

・ 統計調査員は、統計調査実施の都度、国または県から「非常勤の公務員」として任命されます。行政機関に勤務する職員と同様に公務員の身分を持ちますので、調査を通じて知りえた事柄を外部に漏らしてはいけないという守秘義務が課せられます。

・ 調査活動中に万が一交通事故などの災害に遭った場合は、公務災害補償が適用されます。

・ 調査活動に従事した対価として、報酬が支払われます。報酬額は調査の種類や受け持ち件数によって異なりますが、概ね2~5万円程度です。

・多くの統計調査に従事いただき、 功績の大きな統計調査員は、県知事表彰や大臣表彰などの対象となります。

応募資格

・ 満20歳以上で、秘密の保護に関し十分信頼のおける人

・ 税務・警察・選挙に直接関係のない人

・ 暴力団員その他の反社会的勢力に該当しない人

・ 調査期間中、責任をもって調査活動に取り組める人

注意事項

 統計調査の実施数や規模は年によって異なります。年間通じて仕事があるとは限りませんので、定期的な収入は見込めません。 

 ※直近では、令和3年6月に実施される「経済センサス-活動調査」の調査員を募集しています。

 「令和3年経済センサス-活動調査」調査員募集(920KB)

応募方法

 受付は随時行っておりますので、応募いただける方は総合政策課までお問い合わせいただくか、下記の統計調査員申込書を直接または郵送、電子メールでご提出ください。

 統計調査員申込書【PDF版】(84KB)

 統計調査員申込書【Word版】(24KB)

お問い合わせ

総合政策課
電話:026-273-1111