【令和2年12月】市政へのご意見・ご提案

2021年5月21日

※内容及び回答については要約させていただいております。

戸倉・上山田地区への窓口再設置について

 戸倉・上山田地区への窓口設置(再開)はいつになるのか

回答(総務課)

 戸倉・上山田地区への窓口設置については、令和3年4月の開設に向け準備を進めています。現在、区長、自治会長等からご意見をいただきながら、住民サービスの向上が図られるよう、場所及び業務内容等を検討しています。

 

ごみチケットについて

 ごみチケット制度を廃止して欲しい

回答(廃棄物対策課)

 ごみチケット制度については、平成22年度のごみ処理有料化の際に導入しており、一定量を超えてごみを排出される方に相応のご負担をいただく制度となっております。
 また、導入から10年ほどが経過し、本制度について様々なご意見をいただいております。
 今後、各区・自治会からご推薦いただき活動されている「ごみ減量等推進員」の皆様や、市の環境やごみの課題について審議する「環境審議会」等の場からご意見をお聞きしながら、制度の存続や方向性について検討してまいります。

 

市役所職員について

  1. 職員が休憩時間外に喫煙している
  2. 市職員が立体駐車場に車をとめ通勤している
  3. コロナ禍のため、市長・議会・職員の給与を減額すべき
  4. 市報は読む人が少なく税金の無駄、廃止して欲しい

回答(総務課)

  1. 勤務時間中は職務に専念する義務があることから、節度ある行動に努め、厳に慎むよう職員を指導してまいります。
  2. 身体に障害等を抱える職員、また、看護や介護を必要とする家族がいる職員等に許可証を発行して使用を認めているところです。これ以外の職員については、駐車をしないよう再度指導を徹底してまいります。
  3. 市長においては給料月額の10%を、副市長及び教育長においては、給料月額の5%を減額しているところです。また、一般職の職員の給与については、国に準拠して、期末手当を0.05月分減額しましたが、引き続き人事院勧告や国の動向を注視して対応してまいります。
  4. 市の広報紙は、全市民に市の施策や行政情報をわかりやすくお知らせするとともに市民生活に役立つ情報や行事・催し物案内を掲載しています。ペーパーレスにしてしまうと広報紙を読みたくても読めない市民が発生してしまうため、現在のところ廃止は考えておりません。

 

千曲市復興計画案住民説明会の中止あるいは開催延期に関して

 新型コロナ感染症を抑えるべき措置がなされている最中での説明会は即刻中止か延期をすべき。
 説明会に代わる方法としてホームページでの公表あるいは住民に対するチラシ作成等で当面対応し、説明会は、新型コロナ感染症が収束した時期を見て開催していただきたい。

 回答(総合政策課)

 復興計画説明会に対しては、コロナ禍でありますのでご指摘のようなご意見があることは承知しておりますが、被災者をはじめ、多くの市民の皆様から早期開催のご要望もいただいていることから、マスクの着用や検温の実施、手指の消毒など基本的な感染症防止策を講じたうえで、ガイドラインに従い、会場の収容人数の50%以下に定員を抑えたうえで、事前申し込み制で開催することといたしました。
 また、説明会にご参加いただかなくても復興計画の内容を知っていただけるように、説明内容を動画にして、市ホームページやケーブルテレビでの公開もしております。
 説明会への参加に不安を感じる場合には、参加を見合わせていただき、市ホームページで掲載しております復興計画(案)及び説明動画などをご覧いただきますようお願いいたします。また、ご意見等ございましたら、パブリックコメント期間中にお寄せいただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

秘書広報課
電話:026-273-1111