第8期 しなのの里ゴールドプラン21 老人福祉計画・介護保険事業計画

2021年4月1日

第8期 「しなのの里ゴールドプラン21 老人福祉計画・介護保険事業計画」を策定しました。

 

 平成12年4月、介護保険制度は、21世紀の超高齢社会における介護問題の解決を図るため、国民の共同連帯の理念に基づき、

要介護者等を社会全体で支援する仕組みとしてスタートし、現在では社会保障制度の一つとして、広く理解され定着しています。

 

 本計画の基本目標には、

 1.いきいきと、元気に暮らせるまちづくり         -高齢者の生きがいと社会参加を支援ー

 2.住み慣れた地域で安心して生活できるまちづくり     -地域包括ケアシステムの構築-

 3.介護サービスの充実で安心して暮らせるまちづくり  -介護サービスの基盤整備ー     の3項目を掲げました。

 このほか、3年間の老人福祉や介護保険事業に対する市の考え方や事業計画、保険給付などを盛り込んでいます。

 

第8期しなのの里ゴールドプラン21 老人福祉計画・介護保険事業計画.pdf(4MB)

お問い合わせ

高齢福祉課
介護保険係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-272-6302