「防災重点農業用ため池」のハザードマップを公表します

2021年4月27日

 平成30年7月の西日本豪雨により、多くのため池が決壊し甚大な被害が発生したことを受け、長野県と調整の上、新たな基準により千曲市では農業用ため池41箇所の内、防災用重点農業用ため池20箇所(従前1箇所)を再選定しました。

 令和2年度までに、防災用重点農業用ため池を国の全額補助事業で作成しましたので公表します。

 

※防災重点農業用ため池とは

 決壊した場合の浸水区域に家屋や公共施設等が存在し、人的被害を与えるおそれのある農業用ため池

 

 

 

千曲市防災重点農業用ため池位置図(令和3年4月).pdf(15MB)

稲荷山地区(令和3年3月).pdf(1MB)

桑原地区(令和3年3月).pdf(1MB)

更級地区(令和3年3月).pdf(1MB)

上山田地区(令和3年3月).pdf(1MB)

八幡地区(令和3年3月).pdf(6MB)

情報面.pdf(958KB)

 

 

tameike.jpg

お問い合わせ

農林課
農村整備係
電話:026-273-1111