千曲市 『推し店プラチナチケット』取扱販売店募集!!

2021年6月10日

千曲市では、新型コロナウイルス感染症の影響による店舗の休業や人の移動制限で、飲食業、宿泊業、サービス業などの業種に苦境が続いていることから、それらの事業者(店舗)などを応援し、消費喚起を促す『千曲市推し店プラチナチケット事業』を実施します。

チケットを取り扱えるのは、事前に申込書を市に提出した事業者(店舗)のみになります。お客様(消費者)もお得に『お気に入りの店』や『常連店』を支援できることを目的にしており、事業者(店舗)の費用負担はありませんのでお申込みください。

 

事業概要

取扱販売店に対し、千曲市が発行した1冊あたり額面5,000円分の『推し店プラチナチケット』を希望口数分(1口=10冊)だけ配布致します。(無料配布)

※申し込み状況により、希望口数とならない場合があります。

取扱販売店は、消費者(お客様)に対し、『推し店プラチナチケット』を1冊3000円で前売りし、その消費者(お客様)が利用したチケット額面の40%(1冊あたり2,000円分)を市が取扱販売店に補助いたします。なお、推し店プラチナチケットは、販売した店舗でのみ使用可能です。

 

使用期間(予定):令和3年9月1日~12月31日 (4カ月間)

            ※新型コロナの感染状況により、利用期間等が変更になる場合があります。 

 

換金期間(予定):令和3年10月~令和4年1月

           ※月1回程度換金を受け付ける予定です。

 

 

 

 取扱販売店募集要領

 取扱販売店の条件

〇千曲市が指定する『業種分類表』に分類される事業を営んでいる店舗・事業所を有する中小企業又は個人事業主等のみなさま(ただし、千曲市内に本社又は本店が所在する者(会社及び個人に限る)は事業規模によらず対象となる場合があります)。

〇チケットを持参した方に直接、物品の販売や貸し付け、サービスが提供できる店舗・事業所であること。

〇長野県が実施している『新型コロナ対策推進宣言』又は『信州の安心なお店』に取り組む事業者(店舗)であること。

フランチャイズチェーン店舗等の定義に該当する店舗・事業所でないこと

〇特定の宗教・政治団体と関る場合や業務の内容が公序良俗に反する営業を行っていない店舗・事業所であること。

【チケットの利用対象にならないもの】に記載の取引、商品のみを取扱う店舗・事業者でないこと。

〇風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第1項第4号若しくは第5号に規定する風俗営業、同条第5項に規定する性風俗関連特殊営業、同条第11項に規定する特定遊興飲食店営業又は同条13項に規定する接客業務受託営業を行っていない店舗・事業所であること。

〇暴力団員または暴力団関係者でないこと。

 

※業種分類表はこちら

 

 

フランチャイズチェーン店舗の定義について

フランチャイズとは、事業者(「フランチャイザー」と呼ぶ)が他の事業者(「フランチャイジー」と呼ぶ)との間に契約を結び、自己商標、サービスマーク、トレード・ネームその他の営業の象徴となる標識、および経営のノウハウを用いて、同一のイメージのもとに商品の販売その他の事業を行う権利を与え、一方、フランチャイジーはその見返りとして一定の対価を支払い、事業に必要な資金を投下してフランチャイザーの指導および援助のもとに事業を行う両者の継続的関係をいう。

【(一社)日本フランチャイズチェーン協会HPより抜粋】

 

※【チケットの利用対象にならないもの】

・国や地方公共団体等への支払い(税金、電気・ガス・水道・電話料金等の公共料金)。

・金、プラチナ、銀、有価証券、チケット、ビール券、図書券、旅行券、乗車券、切手、印紙、プリペイドカード等の換金性の高いものの購入。

・土地、家屋の購入、家賃、地代、駐車料等の不動産に関る支払い。

・現金との換金、金融機関への預け入れ。

・たばこ事業法(昭和59年8月10日法律内68号)第2条第1項第3号に規定する製造たばこの購入。

・医療保険や介護保険等の一部負担金(処方箋が必要な医薬品を含む)。

・特定の宗教、政治団体と関るものや公序良俗に反するもの。

・チケットの交換または売買。

・事業者の商品及びサービスに係る原材料等の仕入れ等の事業上の取引に係るもの。

チケット申請上限

申請口数は10冊を1口とし、1事業者(店舗)あたり申請できるチケットの上限口数は以下の通りです。

〇申請店舗の平成30年度または令和元年度の月平均売上高が100万円以上の場合→上限20口(額面総額100万円分)

〇申請店舗の平成30年度または令和元年度の月平均売上高が100万円未満の場合→上限10口(額面総額50万円分)

 ※市で想定している総口数を超える申請があった場合、各事業者(店舗)の申請口数に応じて配分を行います。

 ※1事業者(店舗)で複数店舗分申請することは可能ですが、5店舗分の申請を上限とします。

チケットの内容

消費者への販売価格:3,000円

1冊あたり額面:5,000円

券種と枚数:500円券×10枚

参加申込

千曲市推し店プラチナチケット事業参加申込書に必要事項を記入の上、下記の住所へ送付ください。

 

参加申込書様式

 

記載例

 

〒380-0834

長野市問御所1306-1 

千曲市推し店プラチナチケット事業事務局

(株式会社アサヒエージェンシー内 千曲市押し店プラチナチケット担当)

 

※チケットの配布冊数が確定しましたら、改めて登録申請をしていただきます(7月頃予定)。

参加申込期限

令和3年6月30日(水)【当日消印有効】

※原則、期限が過ぎての申込みは受け付けませんのでご注意ください。

今後の事業の流れ

1.チケットの販売を希望する事業者(店舗)は、千曲市にチケットの希望口数と参加を申し込みます。

2.参加申込のあった事業者(店舗)について審査を行い、配分口数を決定します。

 ※市で想定している総口数を超える申込みがあった場合は希望口数に応じて配分します。

3.審査によって参加が決定した事業者(店舗)は、千曲市に申請書および誓約書を提出します。

4.申請した事業者(店舗)に1冊5,000円分の推し店プラチナチケット(プレミアム2,000円分込み)を配分口数分送付します。

5.1冊5,000円分の推し店プラチナチケットを取扱販売店が自身で消費者(お客様)に3,000円で販売します。

6.購入した消費者(お客様)は使用期限内に購入した店舗で推し店プラチナチケットを使用します(推し店プラチナチケットは購入店舗でのみ使用可能)。

7.事業者(店舗)は推し店プラチナチケットの利用実績および利用された推し店プラチナチケット現物等を事務局に報告・提出します。

8.千曲市が事業者(店舗)に利用実績に応じたプレミアム分を補助金として交付します。

チケット利用期間

チケットは8月下旬から事業者(店舗)へ順次発送を開始し、利用期間は令和3年9月1日から12月31日までとします。(期限が過ぎて利用された場合の取り扱いについては、取扱販売店が決定してください。なお、12月31日を過ぎて利用されたチケットについては、千曲市の補助金の対象にはなりません。)

※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、利用期間等が変更になる場合があります。

利用実績の報告・提出

利用実績の報告は月次単位で可能とします。そのため、プレミアム分の補助についても月次単位で行うことができます。また、報告時に当該月のチケットの利用状況が分かる書類を提出していただく予定です。詳細については、チケット送付時にお知らせします。

 

 

お問い合わせ先

千曲市推し店プラチナチケット事業事務局

(株式会社アサヒエージェンシー内 千曲市推し店プラチナチケット担当)

〒380-0834 長野県長野市問御所1306-1

Tel 026-233-2230 受付け時間:平日9:00~17:00

 

 

 

 

お問い合わせ

産業振興課
電話:026-273-1111