【新型コロナ】長野県全圏域の感染警戒レベルの切り替え(令和3年6月5日)

2021年6月10日

長野県新型コロナウイルス感染症・感染警戒レベル

長野県全圏域の感染警戒レベルが3に引き下げられ、発出されている「新型コロナウイルス特別警報1」が「警報」に切り替わりました(6月5日)

新型コロナウイルス感染症に関して、長野圏域については、4月22日に感染警戒レベル4の「新型コロナウイルス特別警報1」が発出されていたところですが、県内の10圏域全てがレベル3相当以下になっているほか、全国的にも新規陽性者数減少が継続しており、全県で統一的にレベル4相当の強い対策を講じる必要性は低下したものと認められました。このため、県は6月5日から全圏域の感染警戒レベルを4から3とし、「特別警報1」から「警報」に切り替えました。

 

但し、全国的には緊急事態宣言が発出されている地域もあることから、改めて感染防止対策を徹底していただきますようお願いします。

 

 

 

 全圏域の感染警戒レベルを3に引下げ『警報』に切り替えます.pdf(1MB)

 

 

 

  

関連ワード

お問い合わせ

健康推進課
予防保健係 内線2111
電話:026-273-1111