【第1回】地域のモヤモヤをワクワクに変えるための地域講座を開催しました

2021年7月28日

 

今年度初となる第1回目の講座が千曲市市民交流センターで7月25日(日)に開催され、市内外、オンラインを含め約50名の方々が参加されました。

 

講師には、全国有数の地方創生誌「TURNS」プロデューサーの堀口正裕さん、KAYAKURA代表の伊藤将人さんをお招きし、地域を元気にする事例について学び、その後、千曲市など身近にある資源や魅力的な取組事例について全員で意見交換するワークショップなどを行い、学びと交流を深めました。

 

当日の様子1.jpg

 

当日の様子2.jpg

 

堀口さんは、「地域の元気を生み出す全国の事例を取材して共通していると感じることは、地域の人が主役となって、地域の魅力を楽しんでいることです。」とお話され、参加者からは「全国の取組事例が良い刺激になった。千曲市にもワクワクにつながる資源がたくさんあると感じたので、身近なことから地域や自身の活動を見つめなおしたい。」などの意見があり、好評でした。

 

 

本講座は、市民の皆さんと行政が協力してまちづくりを進める協働のまちづくりを推進するため実施しています。

本講座の概要や次回以降の講座の申込方法などについて関心のある方は、こちらをご覧ください。

 

お問い合わせ

市民協働課
電話:026-273-1111