令和3年8月12日からの大雨の概況について

2021年8月16日

日本上空に停滞した前線の影響により、8月12日から15日まで市内においても大雨となりました。

大雨の概況について、以下のとおりお知らせします。

 

〇8月12日からの大雨による経過

日 時 経 過
8月14日(土) 6時44分 大雨警報(土砂災害)発令
8時30分 警戒本部 設置
15時以降 水位状況に応じて、排水機場やポンプ場などの排水施設 稼働
15時30分 災害対策本部 設置
8月15日(日) 1時26分 洪水警報 発令
9時00分 杭瀬下水位観測所 3.6m(最大)
23時16分 洪水警報 解除
8月16日(月) 2時20分 杭瀬下水位観測所 1.58m

5時27分

大雨警報(土砂災害)解除

同時刻

災害対策本部 解散

 

〇市内の累加雨量

 178mm 更埴消防署(杭瀬下)

 

〇被害の状況について

 千曲市内において、人的被害及び住家被害は確認されておりません。

 千曲橋緑地、雨宮緑地、水辺の楽校については冠水が確認されておりますが、復旧準備中です。

お問い合わせ

危機管理防災課
電話:026-273-1111