【第2回】地域のモヤモヤをワクワクに変えるための地域講座を開催しました

2021年8月25日

 

千曲市中心市街地活性化推進協議会と協働で開催している“地域講座”第2回がオンライン形式で8月21日(土)に開催され、後日配信視聴を含め約40名の方々が参加されました。

 

講師には、一般社団法人zingzing代表理事の荒木孝文さん、信州大学大学院建築分野の東礼香さんをお招きし、地域の拠点を活かした若者の取組について学びを深めました。

 

図1.png 

  

お二人は、「地域や社会にとって必要だからだけでなく、自分の“やりたい”ことをやることが周囲の共感を得るうえで大事。」「“やりたい”ことがあれば、まずは小さいことからはじめてみてほしい。」「壁にぶつかった時はあきらめず“対話”を大事にしてきた。」などとお話しされ、参加者からは「若者の取組みを聞けてとても刺激を受けた。千曲市でも若者や学生を巻き込んだ活動などに取り組んでいきたい。」などの意見があり、好評でした。

 

 

本講座は、市民の皆さんと行政が協力してまちづくりを進める協働のまちづくりを推進するため実施しています。

本講座の概要や参加申込方法(過去の講座の録画視聴も可能)などについて関心のある方は、こちらをご覧ください。

 

お問い合わせ

市民協働課
電話:026-273-1111