行政手続における押印の廃止について

2021年8月27日

 市民の皆さんや事業者の行政手続の負担軽減と利便性向上を図るため、市では、これまでに申請書や届出など行政手続きにおける押印の見直しを進めてきました。

 これにより、これまでに国や県の改正にあわせて先行して押印を廃止してきたものや慣例的に押印を求めていた手続きなど例規改正の必要のないものも含めて、約1,200件の手続きについて押印が廃止となりました。

 

押印を廃止する主な手続き一覧.pdf(1MB)

関連ワード

お問い合わせ

総務課
電話:026-273-1111