【新型コロナ】全県の感染警戒レベルが3となり「新型コロナウイルス警報」が発出されました(令和4年1月6日)

2022年1月7日

長野県新型コロナウイルス感染症・感染警戒レベル

県は全県の感染警戒レベルを3に引き上げ、「新型コロナウイルス警報」を発出しました。

 

年末年始以降、新規陽性者が急増しており、直近1週間(令和3年12 月30 日~令和4年1月5日)で129人、人口10万人当たりでは6.29人と、前週(令和3年12月23日~29日)と比較して3.7倍となっています。またオミクロン株の感染が県内でも確認されており、現在感染状況が落ち着いている圏域も含め、今後の爆発的な感染拡大が懸念されています。また、入院者数も増加傾向にあり、今後の医療提供体制への負荷の増加を抑制するためには、全県で統一的な対策を講じる必要があります。

このため、県は全県の感染警戒レベルを3とし、「新型コロナウイルス警報」を発出しました。


これ以上の感染拡大を防ぐため、改めて感染防止対策(「新型コロナウイルス警報」発出に伴うお願い(令和4年1月6日)に沿った対応)を徹底していただきますようお願いします。

 

 

「新型コロナウイルス警報」発出に伴うお願い(令和4年1月6日) ※詳細は添付資料をご覧ください。

 

<県民、来訪者の皆様等への協力依頼>

(1) 基本的な感染防止対策を徹底し、慎重な行動をお願いします。

(2) 早めの受診や検査をお願いします。

(3) 帰省や旅行は慎重に検討をお願いします。

(4) 会食における基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

(5) ワクチンの効果と副反応を知ったうえで、ワクチン接種のご検討をお願いします。

 

※(2)についての早期検査 

県で無料検査を実施しておりますので、こちらもご覧ください。症状がある場合は、これまでどおり医療機関を速やかに受診してください。

 

<事業者の皆様等への協力依頼>

(1) ガイドライン遵守の徹底をお願いします。

(2) 職場や共同生活の場での感染防止対策の徹底をお願いします。

 

 

全県に「新型コロナウイルス警報」を発出します.pdf(477KB)

お問い合わせ

健康推進課
予防保健係 内線2111
電話:026-273-1111