取引・証明用に使用する「はかり」の定期検査について

更新日:2022年06月08日

はかりの定期検査とは

学校などの体重測定、農産物や食品のパック詰めなど、「取引」や「証明」に使用されるはかり(非自動はかり)は特定計量器の一種で、使用中の精度を確認するために、2年に1回県が行う定期検査、又はこれに代わる「計量士による検査(通称「代検査」)」を受検することが計量法(平成4年法律第51号)で義務付けられています。

令和4年度検査について

令和4年度の定期検査は以下のとおりですので、対象地域の方は必ず検査を受けてください。

※検査手数料などの詳細は、長野県計量検定所のホームページを確認するか、同所まで問い合わせてください。

長野計量検定所

ホームページ:https://www.pref.nagano.lg.jp/keiryo/
電話番号:0263-47-9895

日時

10月12日(水曜日)午前10時から正午、午後1時~午後3時

会場

市役所立体駐車場1階

検査会場の図
対象地域

上山田、戸倉、更級、五加地区

持ち物

はかり(付属品一式)、検査手数料