空き家バンクリフォーム補助金(千曲市在住者対象)ご案内

更新日:2022年09月13日

空き家へのお引越しをご検討の方へ

令和4年10月1日以降に、「千曲市空き家バンク」に掲載されている住宅(空き家)を購入または賃貸し、千曲市へ移住定住される方を対象に、リフォーム工事や残存する家財の処分に係る費用に対し、補助金を交付します。
また、「千曲市空き家バンク」を活用して、空き家を売却したり貸したりする方についても、家財処分に係る費用に対し補助金を交付します。(売却や貸したりする方はリフォーム工事費について補助金申請することはできません)

詳細は下記や補助要綱をご確認いただき、ご申請ください。

対象者

リフォーム工事

  • リフォーム後、当該空き家に10年以上居住することを目的に空き家の売買又は賃貸借契約を締結した利用登録者(空き家を購入したり借りた人)
  • 当該空き家の所有者の3親等以内の親族でない者
  • 暴力団若しくは暴力団員又は警察当局から排除要請のない者
  • 同一世帯のいずれもが市税等の未納がない者
  • 過去に当該空き家に対して、千曲市空き家バンクリフォーム補助金の交付を受けていない者

家財処分

  • 空き家バンクに登録している物件の所有者または、購入や賃貸借契約をした人
  • 暴力団若しくは暴力団員又は警察当局から排除要請のない者

※売主または貸主が家財処分の補助を受けている場合は、購入者または借主が補助申請はできません。 

対象となる経費・条件・補助額・申請期間

リフォーム工事

対象となる経費
  • 浴室やトイレ、台所のリフォーム工事など
  • 壁、柱、床、はりや屋根のリフォーム工事など
  • 内装、畳、ふすま、障子やガラス(サッシ)の交換など
条件

20万円以上の工事であること

補助額

リフォーム工事の2分の1(上限50万円)

申請期間

売買契約日または初めの賃貸借契約日から起算して1年を経過する日までの期間

家財処分

対象となる経費

電化製品、家具その他の家財道具
※エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機以外の家財

条件

経費の総額が5万円以上であること

補助額

経費の2分の1(上限10万円)

申請期間
  • 物件を売却または貸す方は、空き家バンクに初めて登録された日から起算して1年を経過する日までの期間
  • 物件を購入または借りた人は、売買契約日または初めての賃貸借契約日から起算して1年を経過する日までの期間

注意事項

  • リフォーム工事や家財処分を行う前に申請してください。
  • 交付の決定のあった年度の2月までに完了する工事が対象です。
  • 予算の範囲内で事業を行います。申請前にご相談ください。

要綱・様式

要綱
申請様式
変更申請様式
実績報告書様式

この記事に関するお問い合わせ先

建設課
〒387-8511
長野県千曲市杭瀬下二丁目1番地
電話番号:026-273-1111
お問い合わせフォーム