戸倉宿キティパーク

更新日:2022年09月05日

戸倉宿キティパーク(とぐらじゅくきてぃぱーく)

 平成6年に開設した戸倉地域にある山の斜面に面した公園です。
 さまざまな種類の遊具で楽しんだり、小動物や桜をはじめとした樹木など、自然を感じられる公園となっています。

所在地

千曲市大字戸倉1062-36

アクセス

  • 長野道更埴インターチェンジ、上信越道坂城インターチェンジから車で約20分
  • しなの鉄道戸倉駅から徒歩で約20分

駐車場

約54台(普通車約52台、身障者用2台)

施設概要

遊具

各年齢にあわせた遊具で思いっきり遊べます。

芝生の上に、滑り台とアスレチックが一体化した大きな遊具が設置されている写真
芝生の上に、ロープがかかった大きなアスレチック遊具が、二台向かい合うように立っている写真

小動物の小屋

  • 園名の由来にもなった小動物の小屋には、うさぎとやぎがいます。
  • 現在、直接的な触れ合いはご遠慮いただいております。
  • うさぎ小屋の開放時間は午前9時から午後4時までです。
様々な色をした7羽のウサギが、キャベツに群がっている写真
日なたの土の上で、ひげの長いヤギが座ってこちらを見ている写真

千曲天狗

  • 公園一帯の通称「東山」に伝わる天狗伝説にちなみ建立した身の丈8.08メートルの天狗像です。
  • 令和3年11月に塗装の塗り直し工事を行いました。
  • 令和4年3月に顔出しパネルを設置しました。
真っ赤な顔と、高い鼻をした巨大な天狗像の写真
顔出しパネル写真

  • 例年4月中旬の見ごろには、約500本の桜が満開となり、多くの来園者を楽しませています。
  • 花見の時期は混雑が予想されますので、なるべく自家用車での来園はお控えください。
満開の桜の木々の中に、巨大な天狗像が建っている写真
道を覆うように、満開の桜並木が立ち並んでいる写真

眺望

園内から見渡せる千曲市一帯の景観は、映画やドラマのロケーションに使われることもあります。

屋根がついたテラスがあり、柵の向こうに山々と街並みが一望できる写真
中心に円形の芝生がある、円形をした石畳の広場の写真

その他施設

  • トイレ(男子・女子・多目的)(注意)多目的トイレにはおむつ替えスペースあり
  • 自動販売機(冬季期間の11月から3月までは販売中止)

地図

戸倉宿キティパーク

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課
〒387-8511
長野県千曲市杭瀬下二丁目1番地
電話番号:026-273-1111
お問い合わせフォーム