行政評価

更新日:2022年02月28日

 行政評価とは、行政活動の目的を明確にしながら、成果目標を設定し、その活動に対して投入された予算や人件費、成果物等を総括的に勘案しながら評価を行い、その評価結果に基づく改善を次年度以降の行政活動の企画・立案及び予算に反映させていく仕組みで、千曲市では平成19年度から実施しています。

令和2年度

 令和2年度は、施政方針に掲げた令和元年度実施の40施策80事業を対象に、担当課で「施策評価表」(自己評価)を作成しました。この評価を市の内部(部長会議)と外部(行政評価等外部委員会)で検証し、施策評価を確定しました(別紙1)。
 そして、施策評価と成果指標などを踏まえ、政策(総合計画に掲げた6つの基本目標)の進捗状況を判定しました(別紙2)。

 また、平成27年度に策定した「千曲市総合戦略」の計画期間が令和元年度に一旦終了(2年延長)したことから、本年度の行政評価において総括を実施しました。(別紙3)
千曲市総合戦略掲載の重要業績評価指標(KPI)と具体的な取組について、各課において事業評価を実施し、「千曲市まち・ひと・しごと創生総合戦略 事業実施状況一覧(資料2)」に取りまとめ、外部評価委員より、総括に対し客観的な意見をいただき評価を実施しました。

行政評価の結果は、次のとおりです。

過去の行政評価結果はこちら

関連記事

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策課
〒387-8511
長野県千曲市杭瀬下二丁目1番地
電話番号:026-273-1111
お問い合わせフォーム