マタニティタクシー券助成事業

更新日:2022年04月14日

妊婦の皆さんの生活と出産を支援するために、健診や買い物などで外出する際のタクシー利用料の一部を助成します。

対象者

市内に住所があり平成27年7月1日以降母子手帳の交付を受ける妊婦。

助成額

7,000円(注意:申請者1人に対し500円券14枚を一括交付)

有効期限

交付日から2年

申請方法

母子手帳の手続きの際に申請できます。

持ち物

妊婦一般健康診査受診票(補助券)…母子手帳の手続きの際に交付されるA4版の用紙です。

利用方法

  • 乗車事にタクシーの運転手に母子手帳を提示してタクシー券を利用する旨を伝えてください。
  • 下車時に、乗車料金を超えない範囲でタクシー券を利用できます。
    • その際に発生する差額は現金でお支払いください。
    • タクシー券は切り離さず綴りごと手渡してください。
    • 一乗車あたり複数枚利用できます。
    • おつりは出ません。
    • タクシーはタクシー券の裏面に記載してある会社のみ利用できます。
    • タクシー券を紛失した場合は、すぐに下記にご連絡ください(再交付はできませんのでご注意ください)。
    • 対象者本人が乗車する場合のみ利用できます。
    • 出産後も利用できます。

転入者の方へ

こども未来課で申請してください。
持ち物「妊婦一般健康診査受診票(補助券)」…母子手帳の手続きの際に交付されるA4版の用紙です。

この記事に関するお問い合わせ先

こども未来課
〒387-8511
長野県千曲市杭瀬下二丁目1番地
電話番号:026-273-1111
お問い合わせフォーム