千曲市の都市計画

更新日:2022年09月16日

都市計画とは

 都市は、多くの人々が住み、働き、学び、憩い、集うところです。都市には安全性、快適性、機能性等が求められていることはもちろんですが、市民の意向を反映した個性的で魅力ある都市空間を整備することが求められています。
 これを踏まえ、都市計画では、将来の都市の健全な発展と秩序ある整備を図るため、都市計画区域内において、土地利用、都市施設、市街地開発事業、地区計画等に関する計画を総合的・一体的に定め、自然環境を含む合理的な土地利用により、市民の健康で文化的な生活と機能的な活動を確保しようとするものです。下記をご覧ください。

千曲市都市計画マスタープラン

計画の趣旨及び目的

 「都市計画マスタープラン」は、長期的展望にたって都市の将来の姿を描き、都市計画の基本的な方針を示すものです。
 これは、平成4年6月の都市計画法の改正に伴い、都市計画をどのように進めるかを示すものとして、同法第18条の2に「市町村の都市計画に関する基本的な方針(都市計画マスタープラン)」として創設された制度で、千曲市総合計画、国土利用計画(千曲市計画)及び千曲都市計画区域マスタープランなどに即して平成21年に定めました。
 策定から10年程度経過し、社会情勢の変化や第二次千曲市総合計画、第二次国土利用計画(千曲市計画)など関連計画が改定されたことから、それらを踏まえて平成31年(2019年)に計画の一部見直しを行いました。

全体

各章ごと

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課
〒387-8511
長野県千曲市杭瀬下二丁目1番地
電話番号:026-273-1111
お問い合わせフォーム